上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
museum.jpg

レンブラント美術館にて。
小学校の移動授業なのかしら...子供達がキャーキャーいいながら見学してました。
楽しそうでいいなあ...でもせいぜい10人くらいのグループだった。
そして年齢もバラバラどうゆうグループ?分からないのでした、残念。
これは銅版画の制作過程の実演。
もう子供達が目をキラキラさせて見ている姿が可愛くて、わたしはそちらに目が釘付けなのでした(笑)そして子供達の着ている洋服の色使いが可愛くてうっとりなのでした。
オランダの子供達は、ピンクや紫やらグリーンやら、きれいな原色の洋服を着ているのを良く見かけます。それに同色のタイツやソックスを合わせているのが可愛いんですよね。
渋い色の洋服を着ていても、タイツだけピンクとか...かわいい。
museum2.jpg

そしてこれは、レンブラントの台所にあるベット。
どう見ても戸棚なのですが、この中で寝ていたそうです。
他の部屋にも同様の形のベットが...ビックなオランダ人がこの中に収まるのでしょうか?かなり疑問なのですが。
レンブラントの美術館は、レンブラントが住んでいた家をそのまま再現&保存しているので当時の暮らしぶりが分かって興味深いです。とても素敵なお家です。
晩年は支払いが滞ったため、この家から追い出されてしまうのですが、さぞや落ち込んだ事でしょう...悲しいわぁ。


←この記事が気に入った方は左の画像をclick!!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。