上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どういう事かと申しますと...デジカメの傷害保険が下りたんですよ。
そして、それが自分の予想額より少し多かったのです。ぐふっ。
つまり...オークションで落札したカメラの金額を差し引いてもおつりがくるんですね。
ぐふっふふふ。
今回の手続きで必要だったもの。

・旅行の日程が確認出来るパスポートのコピー(スタンプの所と、顔写真のページ)
・壊れたデジカメの写真
・修理不可能を立証する書類

意外とあっさりした物でした。
修理不可能の場合は、その商品の現状価格を査定した金額が支払われます。
単なる修理の場合は、修理代を支払ってくれます。
(※金額の上限は、保険会社によって違うと思うので全額カバー出来る場合と、そうでない場合があると思うのでご注意ください。)
病気やけがの時も同様なので、かけておくと何かと助かるのではないでしょうか?
以前ニューヨークに旅行した際に、急性胃炎で吐き気と胃痛に苦しみ病院のお世話になった事がありましたが、3回病院に行って点滴と薬の処方で合計10万円近くかかりました。
これも全て保険でクリア。本当に有り難かったです。
だって、他に旅行に行けちゃうくらいの金額ですものね...。

いくら自分で気をつけていても、思いもよらぬ事が起こりえます。
もしもの時の為にも保険に入る事をおすすめします。


←この記事が気に入った方は左の画像をclick!!


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。