上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Feynman.jpg

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉

まだ上巻しか読んでないのですが...面白いです!!ノーベル賞を受賞した、アメリカの物理学者のエッセイなのですが、決して数学や物理学についてぶつぶつ語っている本ではなくて、”日常の出来事をどのように楽しんで取り組んでいるか”と言う内容です。
もちろん物理の話も出てきますが、物理の内容が分からなくても十分楽しめる本です。
また、ファインマン自身がかなりお茶目な人なので、普通の人ならばうんざりしてしまうような頭の固い役人とのやりとりなども、ユーモアたっぷりに対応(挑戦?)していて思わず笑みが広がります。
人生を楽しみながら生きて行く為の参考書としても楽しめるのではないでしょうか。
ほとんど実践不可能な内容ですが(笑)こういう考え方もあるなと言う意味で参考になります。
例えば、部屋に侵入して来た蟻をどのようにして出て行かせるか?
苦手なクラスの論文の逃げ方...等
ちょっと興味がわきましたか?
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。