上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20488_01_l.jpg


イメージフォーラムで映画を見て来ました。
タイトルは「ハーブ&ドロシー」
莫大な量の、そして芸術的にも価値のある現代アートのコレクションを
作り上げたNYに住む老夫婦。二人はアーティストとか、お金持ちとかではなく、
郵便局員と司書。
その二人がどうやってコレクションを作り上げたか、またどのように作品を
手に入れたかという部分を掘り下げたドキュメンタリー映画です。

とにかく二人がチャーミング。
アートの話をする時の楽しそうな顔がとても良いです。
二人と話をするアーティスト達も楽しそう。
彼らは、アーティストから直接作品を買う場合、全ての作品を見たがるのだ
そうです。作品の出来る過程や変遷を楽しんでいると本人達のコメントも。
純粋に好きな物だけを集めているのが伝わって来ました。

彼らは、自分たちが集めた作品で展覧会を開いたりしているようですが
私は、彼らにひとつひとつ説明してもらったら楽しそうだな~と思って
映画を見ていました。この人達はどんな風にそれぞれの作品を飾るんだ
ろうなぁ...なんて。
アートなんて堅苦しく考えないで、本当に好き嫌いで楽しめればいいと
思うのだけど。でも、買おうと思うとやっぱり敷居が高いかな。

このイメージフォーラムは他にも興味深い映画を色々やっているので
また来たいな。でもかなり狭いので、早く来ないと座れなくなっちゃう!!
次は平日に表参道の散歩がてらに訪れたいです。

←映画大好きという方はこちらをクリック!!


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。