上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
keybord.jpg

キーボードを新しくしました。
今までの物に特に問題があった訳ではありませんが、アップルストアで触ってみたら
とても良かったのでついつい...
こちらのキーボードで良い点はと言いますと

-掃除がしやすい。
 キーの部分が以前の物に比べてフラットなので、埃が溜まりにくいのと
 表面をさっと払えばいいだけなので楽。

-キータッチが柔らかくて良い。
 ノートタイプの物に近いキータッチ。
 でも、ノートタイプよりも若干押しがいがある感じ。

-手が楽。
 薄型のデザインなので、文字を打つ際に手を置いたまま打てるのが楽。
 写真のしたの物が旧デザイン。
 こちらだとある程度キーを打ち込む感覚が必要+高さがあるので、手を机に
 置いたままの体勢ではキーは打てない。

といい事尽くめのようですが、不便な事も。
今の問題点は

-@がキー入力出来ない(←入力変換で出しました。)
-()がキー入力出来ない(←入力変換で出しました。)

多分どうにかすればキー入力出来るんだろうけど...まだ不明。
店員さんの話では、フンクションキーの位置が違うので慣れないとそれが不便と
言っていましたが、私はあまりショートカットとか使わないので(というか知らない)
この辺は問題ないんだな。むしろ()とか@とか~とか一発入力したいのに
出来ないのがいや~!!
日頃何気なく使っているので気にしてなかったけど、結構不便だわ。
早く解決しなければいけません。
解決策を知っている人がいたら教えて下さい。

その後...
今説明書をよく見たら、「Apple keybordソフトウェアをインストールして下さい。」
と書いてある。
アップルのホームページからダウンロードしてインストールしたら全て解決したわ!!
やだ~私ったら...説明書読まずに取りあえず色々いじる悪い癖が仇となりました。
なので、私的にはこのキーボードに関してのご不満は無くなったという訳ですな。(笑)


←ニューキーボード素敵!!という方は左の画像をclick!!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。