上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dishes.jpg

食器を買いました。
新宿のコンランショップに用があって行ったのですが、同じフロアでフリーマーケットのような物をやってました。「クラフトマーケット」というイベントで作品を制作した人が各ブースを運営するというものらしい...。
他にも色々なお店が出ていたのですが、あまり興味のある物が無かったのでぼーっと流し見をしていたのですが...
これはご飯茶碗に良さそうだなぁ...と目を引いた器。
薄くて、軽いんだけど丈夫なんだそう。ひとつ3,000円だそうなので形違いの物と2つ買う事に。
 
 店員さん「5,000円にしておきますね。」

ラッキーです!!上機嫌でお勘定をしていると、目線の先に素敵なガラスの器が...
 
 わたし「それはいくらですか?」
 店員さん「4,000円です、でも3,000円でいいですよ。」
 わたし「え!!じゃあその茶碗と一緒にしたらいくらになるんですか??
 店員さん「...。」
 わたし「8,000円ですか?はっせんえん?

 店員さん「...じゃあこれをおまけにつけます。」
 わたし「あっでもこれあんまり好きじゃないな、他に選択肢はありませんか?
 店員さん「!?えっ...じゃ,じゃぁ~これかこれなら何とか...。」
 わたし「え~ほんとにぃ~じゃあそれ!!」
    「ありがとうございますぅ~わ~うれしいなぁ」(←満面の笑み)

こうして見事に素敵な器たちを手に入れたのでした。
値札通りだったら
 ご飯茶碗一つ3,000円×2個=6,000円
 青っぽいガラスの小鉢    3,000円
緑色のガラスのお皿 4,000円

合計            13,000円

という事は、5,000円得したのですね!!ふっふっふっ...。
素敵な器を買えた事もうれしいけど、安く買えた事がもっとうれしい。
苦労して(?)手に入れると思い入れも倍増するのでした!!!


←その気持ち分かる!!という方は左の画像をclick!!
スポンサーサイト

Comment

すごい!
値切ってますね~。私の値切りなんか比較にならないくらいお買い得じゃないですか。
でも日本の値段ってやっぱり高いですね。でも手作りってことですか?それならこのくらいのお値段しちゃうのかぁ。すっかりフランス感覚になってる私です。
マカロンさん
うむ。がんばりました!!
若い時ははずかしいと思ってた事が、だんだん平気になってきました...それでも、一線は越えたくないなと思っているのですが、どこがその一線なのか難しいところです。(笑)
この食器は作家さんの手作りものです。なので、食器にサインも入っているのですよ。有名作家さんではないので、この値段で買えるのです。
日本にも探せばもっと安い物があるかもしれませんね。
でも実物のクオリティーに見合った値段だと思います。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。